8/22up: 「世界阿蘇に立野ダムはいらない」9/20(金) 連続シンポジウムpart3

20130920

●とき:9月20日(金) 午後7時(午後8時半閉会予定)
●ところ:市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)大会議室
     熊本市中央区桜町1-3電話096-355-5235
●入場無料

●内容
立野ダム問題とは?
阿蘇と白川は熊本の宝!
住民が考える白川の災害対策
ミニコンサート「ふるさと阿蘇白川」ほか

ごあいさつ

熊本が世界に誇る阿蘇の玄関口である立野火口瀬に、高さ90mの立野ダムが建設されようとしています。
立野ダムは、阿蘇の大自然と白川の清流を破壊します。
また、立野ダムによる治水は非常に危険であり白川流域の安全を守ることはできません。

立野ダムって、どんなダムなのでしょうか?
立野ダムができれば流域はどうなるのでしょうか?

そのような疑問にお答えするために、住民の視点で立野ダム問題についてまとめたブックレットを出版しました。
そして、立野ダム建設をストップさせるために連続シンポジウムを開きます。
皆様方のご参加をお待ちしております。

立野ダムによらない自然と生活を守る会 代表 中島康
ダムによらない治水・利水を考える県議の会 (代表)平野みどり(副代表)松岡徹、鬼海洋一、岩中伸司、西聖一、磯田毅

■連絡先 熊本市西区島崎4-5-13中島康電話 090-2505-3880 nakashima-y@moch

8/22up: 「世界阿蘇に立野ダムはいらない」9/20(金) 連続シンポジウムpart3 はコメントを受け付けていません。

Filed under イベント

Comments are closed.