新潟大学名誉教授(河川工学)大熊 孝先生の「2020・7・4球磨川水害覚書-川辺川ダムがあったとして水害を防げたか?-」

新潟大学名誉教授(河川工学)、大熊 孝先生の、
「2020・7・4球磨川水害覚書-川辺川ダムがあったとして水害を防げたか?-」と題するレポートを、ご本人の許可を得て添付します。拡散を希望されています。是非ご一読いただき、今回の水害検証の参考とされてください。

新潟大学名誉教授(河川工学)大熊 孝先生の「2020・7・4球磨川水害覚書-川辺川ダムがあったとして水害を防げたか?-」 はコメントを受け付けていません。

Filed under 未分類

Comments are closed.