10月23日(水)からの国交省説明会に是非参加を!

みなさまへ
国交省は、立野ダム建設を含む「白川水系河川整備計画(変更原案)」を公表し、意見を募集しています。23日(水)からその説明会があります。国交省が説明会を開くことは、これで最初で最後かもしれません。最寄りの会場で是非参加され、あなたの立野ダムや、白川の防災や環境についてのご意見を、是非発言されてください!

※時間はいずれも19時から21時までです。
・10月23日(水)中央公民館(熊本市中央区草葉町5-1)
・10月25日(金)西部公民館(熊本市西区渡島2-7-1)
・10月30日(水)菊陽町老人福祉センター(菊陽町久保田2623)
・10月31日(木)龍田公民館(熊本市北区龍田弓削1-1-10)
・11月 5日(火)阿蘇市農村環境改善センター(阿蘇市内牧976-2)
・11月 6日(水)阿蘇市阿蘇西小学校体育館(阿蘇市的石1494)
・11月 7日(木)大津町生涯学習センター文化ホール(大津町引水62)

この情報にたどり着くには、国土交通省熊本河川国道事務所のホームページhttp://www.qsr.mlit.go.jp/kumamoto/
から、何回もクリックする必要がありました。河川法上、整備計画を変更するときは説明会をする必要があるのですが、よっぽど知られたくないのでしょう。なぜ南阿蘇村会場がないのでしょう??

10月23日(水)からの国交省説明会に是非参加を! はコメントを受け付けていません。

Filed under 未分類

Comments are closed.