5/28up:5月19日の、立野ダム中止を求める住民団体 結成集会へのご参加、ご支援、誠にありがとうございました。

緒方です。

5月19日の、立野ダム中止を求める住民団体
結成集会へのご参加、ご支援、誠にありがとうございました。
集会には約40名の参加があり、会場もほぼ満員となりました。
会の名称も「立野ダムによらない自然と生活を守る会」
となりました。

田上熊本市議、平野県議、松岡県議、松野信夫国会議員も参加いただき、
リレートークでスピーチをいただきました。

同日夕方に開きました、大甲橋~銀座橋の白川堤防現地調査
にも約10名の参加があり、
1.立野ダムの洪水時の水位低減効果は最大で20cmしかないこと。
2.堤防の整備がすすめば立野ダムがなくても6・26水害レベルの洪水でも余裕を持って安全に流せること。
等を確認できました。

阿蘇の大自然と白川の清流を、自然のままの姿で未来に手渡すために
これからもさまざまな活動を展開したいと思いますので、
今後ともどうぞよろしくお願いします。

5/28up:5月19日の、立野ダム中止を求める住民団体 結成集会へのご参加、ご支援、誠にありがとうございました。 はコメントを受け付けていません。

Filed under 活動報告

Comments are closed.