7月23日(土)南阿蘇村白水庁舎で緊急学習会「ダムより生活道路を」

7月23日(土)、南阿蘇村白水庁舎で、熊本地震を受けての立野ダム問題・阿蘇緊急学習会「ダムより生活道路を」を開催します。熊本地震後、立野ダム本体予定地周辺(黒川第一発電所)から黒川の阿蘇大橋、白川の鮎返りの滝にかけての立野峡谷は、いたるところで土砂崩壊が起きています。この区間は、立野ダムがつくられた場合の水没予定地でもあり、新しい阿蘇大橋の架け替え予定地でもあります。そこで、各住民・団体からの報告を行い、立野峡谷周辺の状況の理解と、地震後の阿蘇地域の復興などについて、参加された皆様のご意見をいただきながら考えたいと思います。是非ご参加ください!まわりの方に参加を呼び掛けてください。
■熊本地震を受けて 阿蘇 緊急学習会「ダムより生活道路を」
●とき:7月23日(土)13時~15時
●場所:南阿蘇村白水庁舎 2階会議室
主催 阿蘇 緊急学習会「ダムより生活道路を」実行委員会 松本久

img181

ダムよりシリーズ1ダムより住宅でしょう

7月23日(土)南阿蘇村白水庁舎で緊急学習会「ダムより生活道路を」 はコメントを受け付けていません。

Filed under 未分類

Comments are closed.