Category Archives: イベント

2/18up: 白川写真展〜守りたい立野渓谷と北向山〜はあもにい にて

昨日より
「白川写真展〜守りたい立野渓谷と北向山〜」が始まりました。

場所は、3号線清水バイパス沿いの
「熊本市男女共同参画センターはあもにい」。

期間は2月20日(水)まで。
是非、ご覧ください。

熊本市男女共同参画センターはあもにい
所在地:〒860-0862 熊本市中央区黒髪3丁目3番10号
https://maps.google.co.jp/maps?q=%E7%86%8A%E6%9C%AC%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%8C%BA%E9%BB%92%E9%AB%AA3%E4%B8%81%E7%9B%AE3%E7%95%AA10%E5%8F%B7&hl=ja&ie=UTF8&hnear=%E7%86%8A%E6%9C%AC%E7%9C%8C%E7%86%8A%E6%9C%AC%E5%B8%82%E4%B8%AD%E5%A4%AE%E5%8C%BA%E9%BB%92%E9%AB%AA%EF%BC%93%E4%B8%81%E7%9B%AE%EF%BC%93%E2%88%92%EF%BC%91%EF%BC%90&gl=jp&t=m&z=16&brcurrent=3,0x3540f153f457598d:0x8db5f8579358e288,0,0x3540f153ec47e991:0x6835c8e8e5e7fb22

当サイトでの


立野ダムで失われる北向山原生林スライドショー

もぜひご覧ください!

2/18up: 白川写真展〜守りたい立野渓谷と北向山〜はあもにい にて はコメントを受け付けていません。

Filed under イベント

1/15up: ブックレット「世界の阿蘇に立野ダムはいらない」出版記念集会 1/19(土)pm2時 開催

今週末、1月19日(土)午後2時より、
立野ダム問題をまとめたブックレット「世界の阿蘇に立野ダムはいらない」の
出版記念集会を開催しますので、ご案内申し上げます。




会場では、昨年11月23日の北向山・立野渓谷の写真撮影会で撮影された、
写真展も同時開催です。
とても良い写真がいっぱいあります。
是非見に来てください。

立野ダム建設をストップさせるために、ぜひ集会を成功させましょう!
皆様お誘い合わせのうえ、ぜひご参加ください。
ビラを添付しております。
※準備等お手伝いいただける方は、会場に午後1:20に集合してください!

=================================
世界の阿蘇に立野ダムはいらない
出版記念集会
●とき 2013年1月19日(土)
        午後1時40分開場 午後2時開会(4時閉会予定)
●ところ 市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)会議室
          熊本市中央区桜町1-3 電話096-355-5235
●内容 ブックレットの解説とリレートーク(どなたでも発言できます)
    ゲスト 中島熙八郎さん(熊本県立大学名誉教授)
●入場 無料


ちらしはこちら

1/15up: ブックレット「世界の阿蘇に立野ダムはいらない」出版記念集会 1/19(土)pm2時 開催 はコメントを受け付けていません。

Filed under イベント

11/14up: 北向山を撮って素晴らしさを広めよう!白川~北向山 秋の撮影会 11/23(金祝)

大津の“守る会”有志と、帆足さん(ふるさとの夢と文化を育てる会)がコラボして
白川~北向山 秋の撮影会 を企画しました。

のんびり白川散歩を楽しみながら思い思いの写真を撮りましょう。
そして『白川写真展』(流域各市町村で開催準備中)で皆さんに披露し、
白川・北向山の素晴らしさ、貴重さを多くの人に知ってもらいましょう!

24年11月23日(金曜祝日) , 10:00~15:00

集合:JR立野駅前 9:30受付
参加費:1000円(昼食付き)

※お申し込みは:帆足さん 090-4994-1881
        大津の野村 090-3986-4795
 お弁当の数がありますのでふるって事前申し込みをお願いいたします!
        (当日飛び込みもOKです)

チラシはこちら
http://stopdam.aso3.org/pdf/20121123.pdf

11/14up: 北向山を撮って素晴らしさを広めよう!白川~北向山 秋の撮影会 11/23(金祝) はコメントを受け付けていません。

Filed under イベント

8/10up:川辺川ダム反対運動勝利集会 8.18(土)~五木の振興・特措法で大きく変わるダム反対運動~

第16回清流川辺川現地調査
川辺川ダム反対運動勝利集会
~五木の振興・特措法で大きく変わるダム反対運動~

住民の粘り強い運動によって、川辺川ダムはとうとう事実上止まる段階になりました。第16回清流川辺川現地調査は「川辺川ダム反対運動勝利集会」と銘打って、これまで長年、川辺川の運動に関わってきた住民の思いを全国に発信します。
 また、ダム中止特別措置法の制定は、水没予定地やダム問題に関わる人々に大きな意識変化を起こし、全国の無駄なダムを中止させる大きな力になります。
 8月18日の集会に、ぜひご参加ください。

●日時 2012年8月18日(土)
       午後1時(開場午後12:30)
●場所 相良村総合体育館
●内容
 第1部 川辺川ダム反対運動勝利集会
   これまで川辺川ダム反対運動に関わってき
   た多くの人たちがスピーチします!
 第2部 シンポジウム
   和田拓也(五木村村長)
   板井優(川辺川利水訴訟弁護団長)
   中島熙八郎(熊本県立大学名誉教授)
●参加費 500円

勝利祝賀会にもご参加ください!
●日時 8月18日(土)17:30~
●場所 国宝青井阿蘇神社参集殿

【問い合わせ】 川辺川現地調査実行委員会
 茂吉隆典 〒868-0095 球磨郡相良村柳瀬1034-21
     ☎0966-24-7333
 本村令斗 〒868-0021 人吉市鬼木町1525-9
     ☎090-2859-5520 FAX0966-22-2276

8/10up:川辺川ダム反対運動勝利集会 8.18(土)~五木の振興・特措法で大きく変わるダム反対運動~ はコメントを受け付けていません。

Filed under イベント

7/28up: いよいよ明日が、 北向谷原始林シンポジウムです。

立野ダム計画で水没してしまう
北向谷原始林のことをまず知りましょう。
先日の7・12豪雨と立野ダム計画を考える
スライドも上映します。

明日午前10時からの現地調査では、
今回の豪雨で工事用仮橋や工事用道路も
破壊されています。
以前見学された方は驚かれると思います。
是非一度現地を見られてください。
===============================
北向谷原始林シンポジウム
●とき  2012年7月29日(日) 午後2時開演
●ところ 大津町町民交流施設(オークスプラザ)
         菊池郡大津町大字大津1220-1(大津町役場となり)
●内容 北向谷原始林調査報告、パネルディスカッション
       金井塚務氏(広島フィールドミュージアム)ほか
●参加費 資料代500円(高校生以下無料)

===============================
第2回立野ダム建設予定地見学会
●日時7月29日(日)午前10時~12時
●内容10:00 JR立野駅集合10:20~11:10 立野ダム本体予定地(立野峡谷)見学
11:20~12:00 立野ダム水没予定地見学(長陽大橋より) 12:00 解散
※どなたでも参加できます。立野ダム建設予定地のすばらしい渓谷をぜひ見られてください!

========
緒方紀郎
========

7/28up: いよいよ明日が、 北向谷原始林シンポジウムです。 はコメントを受け付けていません。

Filed under イベント

7/6 up: 北向谷原始林シンポジウム 7/29PM, 現地調査 7/28, 見学会 7/29AM

阿蘇の大自然と白川の清流を守ろう!

チラシ:

http://stopdam.aso3.org/pdf/simpo20120729.pdf

◆◆ きたむきだにげんしりん
北向谷原始林シンポジウム ◆◆

ごあいさつ

立野ダムは阿蘇外輪山(カルデラ)の唯一の切れ目、白川・黒川合流点のすぐ下流(南阿蘇村・
大津町)に国土交通省が計画した、高さ約90mの洪水調節専用の穴あきダムです。
立野ダムは、阿蘇の玄関口である立野峡谷と、阿蘇くじゅう国立公園の36ヘクタールもの広大
な自然を水没させます。水没する北向谷原始林(大津町)は国指定の天然記念物であり、阿蘇くじ
ゅう国立公園の特別保護地区にも指定されています。

今回、自然環境保護の第一人者である、広島フィールドミュージアムの金井塚務さんをお招きし
て、現地調査とシンポジウムを行うことになりました。皆様方のご参加をお待ちしています。

●とき
2012年7月29日(日) 午後2時開演

●ところ
大津町町民交流施設(オークスプラザ)
菊池郡大津町大字大津1220-1(大津町役場となり)

●内容
北向谷原始林調査報告、パネルディスカッション
金井塚務氏(広島フィールドミュージアム)ほか

●参加費
資料代500円(高校生以下無料)

◆◆ 北向谷原始林現地調査 ◆◆

●日時7月28日(土)午前11時~午後5時
●集合場所大津町岩戸神社駐車場
※かなりハードな登山となります。
参加希望者は事前に090-2505-3880中島までご連絡ください。

◆◆ 第2回立野ダム建設予定地見学会 ◆◆

●日時7月29日(日)午前10時~12時
●内容
10:00 JR立野駅集合10:20~11:10 立野ダム本体予定地(立野峡谷)見学
11:20~12:00 立野ダム水没予定地見学(長陽大橋より) 12:00 解散
※どなたでも参加できます。立野ダム建設予定地のすばらしい渓谷をぜひ見られてください!

立野ダムによらない自然と生活を守る会
代表中島康
熊本市島崎4丁目5-13
電話090-2505-3880 http://stopdam.aso3.org/

◆◆ 立野ダム計画のことをご存じですか? ◆◆

●立野ダムは阿蘇外輪山の唯一の切れ目、白川・黒
川合流点のすぐ下流に国土交通省が計画した、
高さ約90mの洪水調節専用の穴あきダムです。

●洪水時の白川の水は多くの火山灰を含みます。
白川にダムを造っても、土砂や火山灰で早い段階
で埋まってしまうことは明らかです。

●立野ダムの洪水調節能力は非常に小さく、白川の河川改修が計画通
立野ダムりに進めば、がなくても昭和28年6・26水害クラスの
水害も安全に流すことができます。

●立野ダム建設予定地は、阿蘇くじゅう国立公園の特別保護地域にあ
り、絶滅危惧種クマタカの生息も確認されています。天然記念物に
国が指定している北向谷原始林も水没します。

●立野ダムの総事業費の3割を熊本県が負担します。熊本県の負担額
は約271億円です。県民1人あたり約15000円を立野ダムに
負担することになるのです。

●立野ダム建設予定地は、阿蘇火山から流下してきた立野溶岩で割れ
目が非常に多く、巨大ダムをつくるには不適な地盤です。
また、地震発生確率の高い活断層「布田川・日奈久断層帯」が通っています。

●コンクリートのダムをつくるのではな
く、阿蘇の草原を守り、白川中流域の
農業を守ることが、白川の治水や熊本
の地下水の保全にもつながります。

立野ダム建設予定地(立野峡谷)

立野ダムによらない自然と生活を守る会
熊本市島崎4丁目5-13 中島康
電話090-2505-3880 http://stopdam.aso3.org/

7/6 up: 北向谷原始林シンポジウム 7/29PM, 現地調査 7/28, 見学会 7/29AM はコメントを受け付けていません。

Filed under アクション, イベント

4/10update: 第1回阿蘇立野ダム予定地見学会 4/21(土) ご存知ですか?阿蘇の大自然を台無しにする最悪のダム計画

ご存知ですか? 阿蘇の大自然を台無しにする最悪のダム計画
第1回 阿蘇ダム予定地見学会

●開催趣旨
1人でも多くの方に
立野ダムが建設されようとしている立野峡谷の自然のすばらしさや、
高さ90mのダムの規模を実感していただくために、
ダム建設予定地の現地見学会を計画しました。
水没予定地は、熊本が誇るべき自然遺産、文化遺産の宝庫です。
ぜひご参加下さい!

●日時 4月21日(土)午後1時 JR立野駅集合
       (JR利用可の時間です)
●内容
 ①JR立野駅集合 13:00

 ②立野駅を車で出発 13:10(JR利用者は乗り合わせ)
 ③立野ダム本体予定地見学 13:20~14:10
 ④長陽大橋より立野ダム水没予定地見学 14:20~15:00
 ⑤解散 15:00
 ⑥希望者は徒歩で水没予定地(旧戸下温泉周辺)散策 15:00~16:00
    (白川黒川合流点、巨大石橋・黒川橋など)
※時間は一応の目安です。

●連絡先
参加人数を把握するため、参加を希望される方は前日までに
ogt-hawks@s8.kcn-tv.ne.jp緒方までメールをいただければ幸いです。
(もちろん当日飛び入り参加大歓迎です)
当日緊急連絡先は、090-2505-3880中島、090-5730-6763緒方
==========================

お知らせハガキを作成しました!(4.10)

4/10update: 第1回阿蘇立野ダム予定地見学会 4/21(土) ご存知ですか?阿蘇の大自然を台無しにする最悪のダム計画 はコメントを受け付けていません。

Filed under アクション, イベント

1/6up: 1月15日(日)大津町を自然エネルギーの町にしよう!第7回講座。全チームからの報告・提案合戦 & 立野ダムと白川の自然

白川の立野ダム計画のトンデモぶりと、逆に際だつ北向山や岩戸峡谷の貴重な美しさを、
熱血小学校教師・緒方紀郎さんがスライドをふんだんに使いながら語ってくれます。
郷土について学び、住民の力で、かけがえのない郷土を守りましょう!

1月15日(日)、午後3時30分から、大津町のオークスプラザにて、参加無料です。

OZUげんき塾運営:大津町まちおこし大学自然環境学科
大津町を自然エネルギーの町にしよう!
第7回講座のご案内
~ テーマ~全プロジェクトの進行状況と今後の展望

●日程実施日1月15日(日)
開講時間午後1時30分~
開講場所オークスプラザ1階研修室3

大津町町民交流施設(オークスプラザ)
http://www.town.ozu.kumamoto.jp/product/sisetsu/okusu.html

●内容
① 全チームからの報告&提案合戦(1:30 ~3:20)
「光・水・バイオ・風」の各チームリーダーから現在の進行状況と今後の展望について報告していただきます。この機会にチームの枠を越えて、有用な情報、建設的な提案、そしてヒラメキ(!)を出し合い、協力し合って活動のスケールを大きくしましょう。
私たちの初心「大津町を自然エネルギーの町にしよう!」を現実のものにするために。

② 特別講座“立野ダムと白川の自然”(3:30~4:30)
立野ダム計画は立案後30年経った今でも生きています。
白川流域や上井手、下井手が大津町の自然エネルギー生産地として重要な存在であることから、今回特別に、ダムの実体と大津町に及ぼす影響について基礎学習会を企画しました。講師は「川辺川を守る県民の会」でも活躍しておられる熱血小学校教諭、緒方紀郎さんです。
大津町民すら知らない北向山や岩戸峡谷の自然も、謎の石橋も、スライド上映で見ることができますよ。どうぞお楽しみに!

次回・次々回講座のご案内
第8回:2月12日(日)午後1時30分から、オークスプラザにて実施予定。
テーマは“大津町の新・自然エネルギービジョン”です。

第9回:2月19日(日)午後1時から、オークスプラザにて実施予定。
テーマは“自然エネルギー事業実現へチームバイオマスの挑戦”です。

ご連絡・お問い合わせ:090-3986-4795(げんき塾・野村)

(ご案内チラシ添付)

1/6up: 1月15日(日)大津町を自然エネルギーの町にしよう!第7回講座。全チームからの報告・提案合戦 & 立野ダムと白川の自然 はコメントを受け付けていません。

Filed under イベント