Category Archives: イベント

12/1up: 「立野ダムを考えるつどい」抗議集会11/29に80名の参加

立野ダムを考える集い20131129

11/29 開かれました、「ダムによらない治水・利水を考える県議の会」による
「立野ダムを考えるつどい」抗議集会は、
約80名の参加者を得、盛会に終わりましたことをご報告いたします。
昨夜の集会の写真を1枚添付します。

「立野ダムという言葉は聞いたことがあるが、どんなダムなのか、
何を目的につくられるのか、どこにできるのか知らない」という人が
ほとんどだと思います。
にもかかわらず、国土交通省は住民向けのダム説明会さえ開催できていません。
国土交通省は立野ダムに関し、住民に説明責任を全く果たせていない状況です。
国土交通省は、立野ダムのことを住民に何も知らせずに
ダム建設を進めようとしています。

今後とも、立野ダム問題を広く県民に知らせていこうと考えています。
どうぞよろしくお願い致します。

===========================
立野ダムによらない自然と生活を守る会
  代表 中島 康 熊本市西区島崎4丁目5-13
          電話 090-2505-3880  FAX 096-354-2966
           nakashima-y@mocha.ocn.ne.jp
  事務局 緒方紀郎 熊本市東区湖東2-11-15
          電話096-367-9815 ogt-hawks@s8.kcn-tv.ne.jp
===========================

12/1up: 「立野ダムを考えるつどい」抗議集会11/29に80名の参加 はコメントを受け付けていません。

Filed under アクション, イベント

10/27up: 本日開催いたしました、南阿蘇村での立野ダム問題学習会へのご参加、ご協力、誠にありがとうございました。

20131027 039

本日開催いたしました、南阿蘇村での立野ダム問題学習会へのご参加、ご協力、誠にありがとうございました。おかげさまで、約100名の参加者を得、盛会に終わりましたことをご報告いたします。昨年の9月24日、同会場で国土交通省による立野ダム公聴会が行われました。住民にほとんど周知されていなかったこともあり、参加した住民はごく少数でした。立野ダムに関する住民の意識が変わってきていることが実感できる集会でした。

参加者が書かれたアンケートを見ても、立野ダムは洪水調節できないばかりか、洪水時に「穴あきダムの穴」がつまることで洪水被害を拡大させること。阿蘇の大自然を破壊し、白川流域の環境を破壊することをよく理解されていました。

「立野ダムという言葉は聞いたことがあるが、どんなダムなのか、何を目的につくられるのか、どこにできるのか知らない」という人がほとんどだと思います。にもかかわらず、国土交通省は、立野ダムのことを住民に何も知らせずにダム建設を進めようとしています。恐ろしい事態です。

本日の集会の模様を写した写真を1枚添付します。今後とも、立野ダム問題を広く白川流域に、そして県民に知らせていこうと考えています。どうぞよろしくお願い致します。

===========================
立野ダムによらない自然と生活を守る会
  代表 中島 康 熊本市西区島崎4丁目5-13
          電話 090-2505-3880  FAX 096-354-2966
           nakashima-y@mocha.ocn.ne.jp
  事務局 緒方紀郎 熊本市東区湖東2-11-15
          電話096-367-9815 ogt-hawks@s8.kcn-tv.ne.jp
===========================

10/27up: 本日開催いたしました、南阿蘇村での立野ダム問題学習会へのご参加、ご協力、誠にありがとうございました。 はコメントを受け付けていません。

Filed under アクション, イベント

10/6up: 南阿蘇村での立野ダム学習会10月27日(日)14時~16時

201310

南阿蘇村での立野ダム学習会の案内です。
10月27日(日曜日) 14時~16時
場所:久木野庁舎二階会議室
http://www.vill.minamiaso.lg.jp/map/kukinochosha.html

どんなダムが計画されているのか、ご存知ですか?
高さ90mの巨大ダム。安全性は? 費用は? 
阿蘇の景観はどうなるのでしょう?

①地質からみた阿蘇全体の中から立野を考える 理学博士(阿蘇在住・地質学者 新村太郎先生)
②キャニオニング:立野渓谷の素晴らしさを知ろう TERRA子屋アドベンチャー代表 原田秀夫さん
③立野ダム計画の全容と問題点 緒方紀郎さん
④ふるさとを歌いましょう ♪ ふるさと阿蘇しらかわ ♪

チラシ

主催 立野ダムによらない自然と生活を守る会 南阿蘇有志
連絡先 090-1487-6502 松本

10/6up: 南阿蘇村での立野ダム学習会10月27日(日)14時~16時 はコメントを受け付けていません。

Filed under アクション, イベント

9/25up: 9月29日(日)阿蘇・立野峡谷キャニオニングツアーが開催

立野ダムによらない自然と生活を守る会です。

9月29日(日)阿蘇・立野峡谷キャニオニングツアーが開催されます。
キャニオニングは、救命胴衣やウエットスーツなどの装備で自然の峡谷を泳いで下るスポーツです。
立野峡谷・鮎返りの滝をスタートし、立野ダム水没予定地の立野峡谷を泳いで下ります。

阿蘇が世界ジオパークへの推薦が決まりましたが、立野峡谷は重要なジオサイトの1つです。
チラシを添付しています。是非ご参加ください。

【スケジュール】 9月29日(日)
9:00 栃木温泉 旅館朝陽集合(住所:阿蘇郡南阿蘇村河陽3986?1)
10:00 立野峡谷・鮎返りの滝スタート
11:30 昼食
15:00 黒川キャンプ場ゴール、温泉(旅館朝陽)
16:30 解散
    ※コースにつきましては天候などの状況により一部変更する場合がございます

【参加費】 大人一人 6300円 (シンポジウム特別価格)
 ※損害保険料、昼食、用具レンタル、温泉入浴料込み

【必要物】すべらない運動靴(サンダル不可)、タオル、水着、ショートパンツ
    ナイロンTシャツ、園芸用に近い手袋(軍手は不可) 以上6点を各自ご準備ください

【申し込み】事前予約が必要です。お名前、ご住所、生年月日(西暦で)を下記連絡先までお知らせください

   〈主催〉TERRA子野アドベンチャー
   所在地:阿蘇郡南阿蘇村河陽3747-1
   代表者:原田秀夫   お問合わせ先:090-3199-7311(原田)
   〈共催〉立野ダムによらない自然と生活を守る会 担当:田中翔080-4038-5517

9/25up: 9月29日(日)阿蘇・立野峡谷キャニオニングツアーが開催 はコメントを受け付けていません。

Filed under イベント

9月20日のシンポジウム、大変お世話になりました。

9月20日のシンポジウム、大変お世話になりました。

立野シンポジウム2013920

大きな会場でしたがほぼ満席状態でした。約200名の方にご参加いただきました。

シンポジウムのスピーチ、リレートークのスピーチとても素晴らしかったです。
白川や阿蘇の素晴らしさ、立野ダムが自然を壊すこと、下流を危機にさらすことなどが、
良く理解できたのではないでしょうか?

原田さんのキャニオニングのお話し、西島さんの川の話、
須藤先生、松岡県議、松本さん、荒木大津町議の話、いずれもとてもよかったです。
そして、最後に演奏頂いたくわみず病院の松本先生とくわバンドによるミニコンサート
「ふるさと阿蘇白川」もとても素晴らしかったです。

会場の様子を動画と音声でアップしますので、当日参加できなかった方、もう一度見てみたい方はどうぞ。
動画は連続で取れませんでしたので、スピーチされた方の御顔確認程度です。ミニコンサートも有ります。

動画→https://www.dropbox.com/sh/cdiyzhwdyfzlxfa/vCfOFzBDsW
音声→https://www.dropbox.com/sh/f62wmxwunwq77af/dY7ThysG7N

ありがとうございました m(_ _)m

次のイベントは、9月29日のキャニオニングです。楽しみですね!!

9月20日のシンポジウム、大変お世話になりました。 はコメントを受け付けていません。

Filed under アクション, イベント

8/22up: 「世界阿蘇に立野ダムはいらない」9/20(金) 連続シンポジウムpart3

20130920

●とき:9月20日(金) 午後7時(午後8時半閉会予定)
●ところ:市民会館崇城大学ホール(熊本市民会館)大会議室
     熊本市中央区桜町1-3電話096-355-5235
●入場無料

●内容
立野ダム問題とは?
阿蘇と白川は熊本の宝!
住民が考える白川の災害対策
ミニコンサート「ふるさと阿蘇白川」ほか

ごあいさつ

熊本が世界に誇る阿蘇の玄関口である立野火口瀬に、高さ90mの立野ダムが建設されようとしています。
立野ダムは、阿蘇の大自然と白川の清流を破壊します。
また、立野ダムによる治水は非常に危険であり白川流域の安全を守ることはできません。

立野ダムって、どんなダムなのでしょうか?
立野ダムができれば流域はどうなるのでしょうか?

そのような疑問にお答えするために、住民の視点で立野ダム問題についてまとめたブックレットを出版しました。
そして、立野ダム建設をストップさせるために連続シンポジウムを開きます。
皆様方のご参加をお待ちしております。

立野ダムによらない自然と生活を守る会 代表 中島康
ダムによらない治水・利水を考える県議の会 (代表)平野みどり(副代表)松岡徹、鬼海洋一、岩中伸司、西聖一、磯田毅

■連絡先 熊本市西区島崎4-5-13中島康電話 090-2505-3880 nakashima-y@moch

8/22up: 「世界阿蘇に立野ダムはいらない」9/20(金) 連続シンポジウムpart3 はコメントを受け付けていません。

Filed under イベント

5/19up: 「立野ダム建設予定地現地を見る会」と、 連続シンポジウム「世界の阿蘇に立野ダムはいらない」 5/18開催しました!

皆様へ
立野ダムによらない自然と生活を守る会です。

昨日の、「立野ダム建設予定地現地を見る会」と、
連続シンポジウム「世界の阿蘇に立野ダムはいらない」
へのご参加とご協力、誠にありがとうございました。

「立野ダム建設予定地現地を見る会」は約70名の参加。
見学会2013.5.18

大津町文化ホールで行われた
連続シンポジウム「世界の阿蘇に立野ダムはいらない」は
約100名の参加者で、広い会場もほぼ満席となりました。

シンポ2013.5.18

立野ダムの問題点や白川の魅力も改めて認識することができました。
活動の広がりを感じました。
北向山をバックに現地を見る会の写真と、
シンポジウム会場の写真を添付します。

阿蘇の大自然と白川の清流を未来に手渡すために、
今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

5/19up: 「立野ダム建設予定地現地を見る会」と、 連続シンポジウム「世界の阿蘇に立野ダムはいらない」 5/18開催しました! はコメントを受け付けていません。

Filed under アクション, イベント

5/3up: 連続シンポジウム「世界の阿蘇に立野ダムはいらない」5・18(土)

熊本が世界に誇る阿蘇の玄関口である立野火口瀬に、高さ90mの
立野ダムが建設されようとしています。立野ダムができれば、白川流
域の安全を守ることはできません。そこで、住民の視点で立野ダム問
題と白川の災害対策についてまとめたブックレットを出版しました。
このブックレットの内容と立野ダムの問題点を住民みんなで共有し、
立野ダム建設をストップさせるために連続シンポジウムを開きます。
皆様方のご参加をお待ちしています。

●とき 5月18日(土)  午後1:00開場1:30開会(3:30閉会予定)
●ところ 大津町文化ホール2階会議室 菊池郡大津町引水62 電話096-293-2146
●内容 立野ダム問題について
      リレートーク
      ゲスト 原田秀夫さん(川に学ぶ体験活動協議会理事)

チラシはこちら

追伸
同日午前10:00~11:30
立野ダム建設予定地の現地を見る会が開催されます。
JR立野駅に集合ください。

FACEBOOK > https://www.facebook.com/events/639716756056456/

===========================
立野ダムによらない自然と生活を守る会
  代表 中島 康 熊本市西区島崎4丁目5-13
          電話 090-2505-3880  FAX 096-354-2966
  事務局 緒方紀郎 熊本市東区湖東2-11-15
          電話096-367-9815 ogt-hawks@s8.kcn-tv.ne.jp
===========================

ご参考:
4月26日(金)緊急学習会「ダムをめぐる状況と立野ダム」での今本先生の資料です!
プレゼン

レジュメ

5/3up: 連続シンポジウム「世界の阿蘇に立野ダムはいらない」5・18(土) はコメントを受け付けていません。

Filed under アクション, イベント

5/3update: 4月26日(金)緊急学習会「ダムをめぐる状況と立野ダム」は、130名の参加!

県議の会学習会20130426

緒方です。
4月26日(金)、ダムによらない治水・利水を考える県議の会の主催による
緊急学習会「ダムをめぐる状況と立野ダム」は、130名の参加で、
会場はほぼ満席になりました。
県議の会の皆様、準備いただきました皆様、ご参加いただきました皆様、
ありがとうございました。

今朝の新聞記事と会場での写真を添付します。
熊日20130428

今本先生の資料を添付いたします!(5/3 追加)
プレゼン

レジュメ

5/3update: 4月26日(金)緊急学習会「ダムをめぐる状況と立野ダム」は、130名の参加! はコメントを受け付けていません。

Filed under イベント, 報道

4月27日(土)午前中、立野ダム現地見学会

4月27日(土)午前中、立野ダム現地見学会をします。

参加したい方は、前日までに緒方までメールでご連絡ください。
ogt-hawks@s8.kcn-tv.ne.jp

9:30 アソシエート(南阿蘇村)駐車場集合、出発
9:50~10:10 旧立野小学校近くから立野ダム建設予定地見学。
10:20~50 長陽大橋から立野ダム水没予定地と北向山見学。
11:10~12:00 学習会(アソシエートにて)

4月27日(土)午前中、立野ダム現地見学会 はコメントを受け付けていません。

Filed under イベント